FC2ブログ

2015_02
19
(Thu)11:29

後藤氏の拘束動画を隠れ観て小5の11人が体調不良: カウンセラー要請へ

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150219-OYT1T50007.html?from=ytop_main6

ところ変われば…か。

65434443362412434.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=7w-USWw5cyY&oref=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3D7w-USWw5cyY&has_verified=1
閲覧注意。
年齢制限あり。


ISISに虐待される、この幼子の意識を救済し得ると言うカウンセラーの存在は、当地に不明だ。
居るとすれば、宗教家か?
が、
この子の命が殊更危うい状況で、意識操作は、二の次、三の次。
そこで生き残っていられれば、むしろ、より人の痛みがわかるイスラム教徒になるだろうと思うのは、ガメチンだけか?


日本も嘗ては、そうだった。
親の目の前で幼子が死に、子供の目の前で、親や友達が死んでいった。
そんな中でも、カウンセラーなんていなかった。
殆ど宗教家さえも。

そうして、或は、それだからこそ日本は甦った。

にも拘らず、
甦った筈の日本は、救済をエサに暗躍し、背後で意識操作を謀った、まるでカウンセラー気取りの米国白人によって政治力を失わされ、それによって秩序が罅割れ、結果、倫理すら失い続けてる。

そんな時勢を、教室を戦場化させ、犠牲者を続出させる日教組部隊が担ぎ出す、特権を得、校内で大手を振って歩く医者気取りのスクールカウンセラー。

寝込むほどに気分を悪くする子は、良心が人一倍デカイからだ。

その子供らの意識を、せいぜい、連中は、
お気楽さだけが取り柄の、無神経な大衆主義者に塗り変える気だろうよ。

が、ガメチンは、カウンセラーが、しくじる方に懸ける。

少なくとも、11人の子供らは、人の痛みが分かる、日本社会を背負って立つ、立派な大人になり得る。



--------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント